So-net無料ブログ作成

今更だけど、HDDからSSDに変更してみた。-その2:よく調べないまま、レツゴーあきばおー [PC・スマホ・RaspberryPi]

ローコストを目指すならば「あきばおー」が第一候補。
サイトを見ると
■Windows 10 Home 64bit(日本語版/新規インストール用)
パーツバンドル販売必須(単品販売不可)DSP版
【税抜 12,500円(税込 13,500円 ) 】
だった。
値段が安いだけでなく、バンドルするパーツを自分で選択可能なので、
無駄な買い物をしなくてすむ
のがポイントなので、ここにほぼ即決した。

しかし、特に現在必要なパーツが思い浮かばなかったので、
 とりあえずOS起動を速くしておこう
という安易な考えで内蔵SSDをバンドルパーツに選択した。
この時点で、当初の「無駄な買い物をしない」を忘れて
真剣に調査していなかったことが後の敗因になるのであった。
その時点では不勉強のためSSDの品質はほとんど無いと思っていた。
なんとなくSilliconPower製の240Gを第一候補に挙げていた、店頭で売り切れであると聞いて、
何も考えずに同価格帯の聞いたことも無いメーカーである「KLEVV D240GAA-N500」
を購入してしまった。これが大きな間違いだったことをあとで知ることなるのであった。

◆買い物リスト(購入は2019年7月上旬頃です)
KLEVV D240GAA-N500 3,218円(税込)
Windows 10 Home 64bit 日本語 DSP版 13,500円(税込)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。